負担の少ない治療法|下肢静脈瘤を治療しよう|血流の病気は早めに専門医へ

下肢静脈瘤を治療しよう|血流の病気は早めに専門医へ

院内

負担の少ない治療法

カウンセリング

免疫力を活性化させる

横浜クリニックでは最先端のガン治療が行われています。そのガン治療とは薬剤や手術ではなく患者本人の免疫細胞を体外で培養しさらに活性化させ、患者の体内に戻すという治療法です。患者本人の免疫細胞を用いるので拒絶反応などのデメリットはなく、考えられる反応は免疫細胞を体内に戻した時に起こる発熱くらいです。もちろん免疫細胞によってガン細胞を攻撃するので、患者本人の健康な細胞にダメージを与えない事も大きなメリットと言えるでしょう。この最先端の治療法と従来のガン治療を併用する事で、横浜クリニックでは患者本人にとって一番効果的で負担の少ない治療を実現しています。また、患者本人が自分の脚で歩き続ける事と美味しく食事を食べ続けることにも気を使い、精神的なケアにも力を注いでいます。

柔軟に用意される選択肢

最先端の技術を用いたガン治療の効果を最大限に発揮するために、横浜クリニックではいくつかの治療法を組み合わせて治療に当たっています。主な選択肢は、最先端の免疫細胞治療に加えて、従来から用いられている手術、抗ガン剤の併用です。医師との相談でこれらの中から患者本人に負担が少なく効果的な治療法を行う事が可能になっています。いずれの治療と併用した場合にも免疫細胞を用いた治療は効果を高め、副作用の軽減を果たします。患者本人の免疫を高め負担を軽減できるため、こういった治療を受ける上で年齢や体力的制限もありません。また、横浜クリニックでは予約制の無料相談会も行っています。ガン治療で悩みのある方はそちらの説明会で相談しても良いでしょう。